1. TOP
  2. 育毛コラム
  3. ハゲの男性は女性に嫌われやすい!?その理由を追及してみた。

ハゲの男性は女性に嫌われやすい!?その理由を追及してみた。

育毛コラム
この記事は約 7 分で読めます。 1,076 Views

ハゲや薄毛の男性は、女性に嫌われやすい。

必ずしもYESとは言えない部分もありますが、第一印象で大きなマイナスになってしまうことは事実です。

特に若い世代の女性は、薄毛やハゲの男性と付き合ったり接することに対して、嫌悪感すら抱いてしまう人もいます。

なぜ、世間一般的にハゲている男性が女性に嫌われやすいのか。今回はその理由を追及していこうと思います。

スポンサーリンク

1.女性に嫌われやすい6つの理由

まずは、女性がハゲている男性を嫌う純粋な理由をピックアップしてみました。

1.不潔そうに見える

太っている上に額から頭皮にかけてテカテカしていたり、薄毛をなんとか隠そうとして整髪料をべったり付けていたりなど、なんとなく不潔そうなイメージが蔓延しています。

満員電車で「このおじさん、スーツにフケがべったり付いている・・と思って頭皮を見たら、薄毛だった・・。」という話も出ています。

2.私生活までだらしないイメージがある

「髪の毛が薄くなるのは、ちゃんとシャンプーや頭皮ケアをやっていないからでしょ?」なんて言ってしまう手厳し女性もいらっしゃいます。

男の場合は清潔にしていても男性型脱毛症になり、薄毛が急激に進行してしまうケースもあります。しかしながら男性型脱毛症を知らない女性も多く、勝手に私生活までだらしないと思われてしまいます。

3.完全にオヤジ化している印象が強い

オヤジか若者かの大きな判断ポイントとして、「ハゲ・薄毛かどうか」を上げる人も多いです。ハゲ=オヤジという方程式が出来上がっており、完全なオヤジとして認識されてしまいます。

4.ハゲを理由に、卑屈になっている

「どうせ俺なんて、頭がハゲてるからさ・・・。」と自分のハゲを理由にして卑屈な態度に陥っていることも、女性に嫌われる大きな要因です。これは外見だけではなく、内面的な部分でも嫌われてしまいます。

30代以上の大人の女性からも嫌われてしまう原因になるので、本当に要注意です。

5.友人・家族に紹介しづらい

これは若い世代に多いです。自分はハゲている人に抵抗が無くても、いざ友人や家族に紹介するとき。「なんであんなハゲの人と付き合ってるの?」と思われてしまうことを、常に心配してしまいます。

女性は男性よりも友人付き合い、家族付き合いを大切にするものです。このため、外見的にも素敵な彼氏を紹介したいと思う人が多いのかもしれません。

6.生理的に無理

これは女性が特定の昆虫や動物が苦手なのと一緒で、どうしようもない理由です。しかしながら、その女性が仕事等で素敵なハゲの男性と接していくうちに、生理的な理由が解消されることもあります。

始めは生理的に無理でも、次第にその気持ちが溶けていくケースも考えられます。

 

2.女性がハゲの男性を嫌ってしまう、本能的な理由

ハゲを本能的に嫌う女性

女性は上記の理由以外でも、無意識にハゲ・薄毛の男性を嫌ってしまうことがあります。つまり、本能的な部分で避けてしまうのですね。

その理由は「ハゲの男性と結婚することによって、生まれてきた子供も将来ハゲてしまうかもしれない」という直感が働くからです。

さらにその先を見れば、「子供が将来ハゲる ⇒ 女性にモテない ⇒ 結婚できない ⇒ 孫にも会えない」とまで考えてしまいます。

今も昔もイケメン男性は女性からモテるものですが、イケメン男性と結婚すれば子供もイケメンで生まれてきて、将来も安泰だという意識が出てくるのですね。

これはある意味、母性的な考え方でもあり、そう思ってしまうのは仕方ないかもしれません。

しかしながら、父親がハゲているからといって、子供も将来ハゲるとは限りません。また、今から20年後、30年後ぐらいは育毛や発毛、増毛、ウィッグ等の技術が著しく進化して、薄毛やハゲの人がほとんど居なくなっている可能性もあります。

ハゲの男性を嫌ってしまう本能的な理由は、努力次第で回避できるものだと思います。

スポンサーリンク

 

3.しかし、ハゲでもモテる男性も存在しています。

一般的にハゲている男性は女性に嫌われやすいことは解かりましたが、中には女性にモテモテの男性がいることも事実です。

海外では、映画「トランスポーター」シリーズでお馴染みのジェイソン・ステイサムさん、「ワイルド・スピード」シリーズで有名なヴィン・ディーゼルさん、ニコラス・ケイジさん、ブルース・ウィルスさんなどがいます。

いずれの方もハリウッドのトップスターであり、間違いなくモテています。

日本人の場合は、渡辺謙さん、松山千春さん、小日向文世さん、所ジョージさん、西村雅彦さん、志村けんさん、竹中直人さんなどがいらっしゃいますね。

これらの有名人に共通しているのは、ハゲている外見を凌駕してしまうかっこよさ、男らしさ、大きな魅力を持っていることです。

完全に魅力の部分が上回っているので、ハゲていること自体がモテるポイントにもなっているかもしれません。

 

4.ハゲの男性が女性に好かれるための3つのポイント

では、ハゲ・薄毛の男性が女性に好かれるためには、具体的にどうすれば良いのでしょうか。大切なポイントは以下の3つです。

1.潔さ

まずは自分の現状をしっかり受け入れることです。下手に隠したり、ごまかそうとしてはいけません。隠すことによって男らしさが無くなってしまいますし、男として小さく見られてしまいます。

薄毛・ハゲの現状を潔く認め、現状でどのような頭髪・スタイルがベストなのかを追及しましょう。薄毛の男性がモテるためのキーポイントは、男らしさ・ダンディズムだと思います。

ハゲているけどかっこいい男性を見習い、髪型や服装などを真似てみましょう。

2.清潔さ

ハゲ=オヤジというイメージを払拭するために、清潔さは欠かせないポイントです。髪型も問題で、無理矢理バーコード状にしてしまうと、かえって不潔に見られてしまう危険性があります。

下手に髪の毛があるように見せるよりは、ほぼスキンヘッドにした方が清潔感がアップします。ヒゲやもみ上げの部分もしっかり整え、場合によっては眼鏡も効果的です。

また、清潔さを出すためには、服装も大切です。だらしない服装はきっぱりと止めて、常に清潔感のある服装を心がけましょう。

3.とにかく自分自身を磨き、魅力的になること

ハゲていてもモテる男性は、仕事でちゃんと結果を出して周囲からも認められていたり、プライベートや趣味においても「誰かに負けない何か」を持っているケースが非常に多いです。

これは完全に「魅力>ハゲ」の状態であり、もはやハゲ・薄毛のことなんて二の次になっています。

自分自身の人生を豊かにすることにも繋がるので、この3つのポイントの中でも一番大切な部分だと言えるでしょう。

 

5.まとめ

いかがでしょうか。世間一般的なイメージにより、「ハゲの男性が女性に嫌われやすい」ことは紛れも無い事実です。

そこには不潔そうに見えたり、だらしないイメージがあったり、卑屈になっていたりなど、様々な理由もあります。

しかしながら、ハゲ・薄毛の男性全てが嫌われているわけではありません。

ハゲていても女性にモテモテの男性が存在しているのも事実です。

そのような男性の特徴を見てみると、現状を受け入れる潔さ、男らしさ、清潔さが備わっていたり、薄毛・ハゲの現状を上回る魅力的な部分を持っているものです。

したがって、薄毛だからと言って女性に嫌われるということは、完全に間違いです。今よりももっと魅力的になって、モテモテの男を目指しましょう!

~こちらの記事も人気です!~
中年男性が美容室に行くのはおかしい!?~おじさんの悩みと葛藤~

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

髪ライジングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

髪ライジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

髪ライジング編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 髪を切られる時のチクっとした痛みはなぜ発生するの?その原因について

  • 美容室で炭酸ヘッドスパを体験した感想

  • AGAかどうかを判断するポイントとは?

  • 髪の静電気はなぜ起きる?原因と除去方法について

関連記事

  • 頭の水虫で薄毛や脱毛になる危険性も!ペットからの感染にも要注意

  • 妊娠中に増える抜け毛。妊娠中に育毛剤を使っても良いのか?

  • 抜け毛が増え、薄毛が進行しやすい”悪しき生活習慣”について

  • 育毛に役立つ栄養素・食品のまとめ

  • バイオテックの育毛ケアを仙台で無料体験!頭皮環境を整えたい方におすすめ

  • ストレスによる薄毛・ハゲの悪循環を断ち切る!