1. TOP
  2. シャンプー
  3. 女性の薄毛を防ぐために!女性が正しくシャンプーするためのポイント

女性の薄毛を防ぐために!女性が正しくシャンプーするためのポイント

シャンプー 女性の薄毛
この記事は約 6 分で読めます。 647 Views

シャンプーは毎日行う頭皮ケアの1つであり、本当に正しい方法で継続することが大切です。

間違えた方法で継続してしまうと、抜け毛が増えてしまい、やがて薄毛に悩まされることになり兼ねません。

薄毛は今は男性だけでなく、女性にとっても大きな問題となってきました。

近い将来薄毛に悩まされないために、またはこれ以上薄毛を進行させないために、今回は女性の正しいシャンプー方法について見ていきましょう!

スポンサーリンク

1.薄毛を防ぐためのシャンプーのポイント

まずは、シャンプーするにあたっての大切なポイントを抑えておきましょう。

1.シャンプーは1日1回がベスト

人によっては洗うのが面倒になって2日に1回になってしまったり、寝癖を直すついでに朝と夜の1日2回シャンプーをされる方もいらっしゃると思います。

シャンプーは洗いすぎても、回数が少な過ぎてもNGです。皮脂の分泌量が多い男性であれば1日2回シャンプーしても問題ありませんが、女性は男性ほど頭皮の皮脂が分泌されません。

このため、女性の場合は夜1回のシャンプーがベストです。1日1回のシャンプーを、いかに継続して行うかが大切なポイントです。

2.指の腹でやさしくマッサージするように洗う

シャンプーをする時に爪を立ててしまうと、頭皮を傷つける危険性があります。また、シャンプーをつけてゴシゴシ洗うとすっきりした気分になりますが、新しく生えてきたばかりの毛(新生毛)を引き抜いてしまい兼ねません。

シャンプーをする時は、強い力でゴシゴシ擦るのはご法度です。指の腹、もしくは指の腹と爪の間の部分を使って、頭皮をマッサージするようにやさしく洗っていきます。

3.シャンプーはしっかり泡立てる

シャンプーで大切なのは、泡を頭皮に浸透させることです。泡を頭皮につけてやさしく触るだけでも、頭皮の汚れや余計な皮脂は十分に落ちてくれます。

そのためにはシャンプーの最初の段階で、しっかり泡立たせるようにしましょう。

4.2度洗いする

シャンプーは1度で済まそうとすると、洗い上がりが良くないです。1度シャンプーで髪の表面の汚れを落とすことで、2度目のシャンプーの馴染み具合がとても良くなります。

1度目は髪についた整髪料や汚れを落とし、2度目で頭皮をやさしく洗っていきましょう。

5.下から上へと洗う

上から下へと髪の毛の流れに合わせて洗うのではなく、下から上へと流れに逆らうようにして洗うことで、シャンプーの泡が隅々まで行き渡ります。毛穴に詰まりやすい皮脂も落ちやすくなるので、下から上へと洗っていきましょう。

スポンサーリンク

2.正しいシャンプーの流れ

続いて、シャンプーの正しい流れについて見ていきましょう。

1.ブラッシング

シャンプーに入る前に、ブラッシングで髪についている埃を落とします。

2.頭皮と髪を濡らす

お湯の温度はぬるめにして、シャワーで頭皮と髪を濡らします。後でシャンプーの泡立ちを良くするためにも、地肌からしっかりと濡らしておきましょう。

3.1回目のシャンプー

シャンプーを少しだけ手に出し、髪についている汚れを落とす目的で、軽く洗っていきます。シャンプーの泡を髪全体に軽く馴染ませたら、シャワーで流します。

4.2回目のシャンプー

今度は指の腹を使って、頭皮をマッサージするようにして優しく洗っていきます。シャンプーは500円玉ぐらいの分量を手に取り、しっかりと泡立てましょう。ガシガシ指で擦ったりせずに、指で頭皮を軽く動かすようにして、丁寧にシャンプーしましょう。

5.しっかりすすぐ

シャンプーの泡が頭皮に残ったままになると、後で炎症を起こす危険性もあります。どの部分を流しているのか意識しながらシャワーをかけて、すすぎ残しが無いように注意しましょう。

 

3.シャンプー後の「髪の乾かし方」も大切です!

シャンプーが済んでお風呂から出たら、髪もちゃんと乾かしてあげましょう。

お湯が頭皮や髪に付いたままにしておくと、雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。このため、以下の流れで手早く乾かすことが大切です。

1.頭をタオルで包み、押さえるようにして水分を吸い取る

2.ドライヤーをかける

ドライヤーをかける時の注意点

○ドライヤーの先と髪の間は、15~20センチ以上空ける。(近づけ過ぎると、熱で髪が傷んでしまいます。)

○3秒以上、同じ部分にドライヤーをあてない。

○ドライヤーは時間をかけすぎずに、手早く行うこと。

3.最後は冷風を当てて仕上げる。

4.くしやブラシで髪を整える。

 

4.シャンプーの選び方について

シャンプーは綺麗な女優さんがテレビCMで紹介しているとついつい使ってみたくなりますが、大切なのは頭皮と髪に良いかどうかです。

CMで紹介されている女性向けのシャンプーは刺激が強いものが多く、肌トラブルのきっかけになる危険性もあります。

シャンプーの種類は、その洗浄成分によってアミノ酸系、石鹸系、高級アルコール系の3つに分けられます。

この中で一番刺激が強いのが、高級アルコール系です。洗浄力に優れているのですが、問題はその強度です。頭皮にとって必要な皮脂まで洗い流してしまい、結果的に皮脂を過剰に分泌させてしまう恐れがあります。

これが原因でかゆみが出てきたり、頭皮に炎症がおきる危険性もあります。

女性の薄毛を防ぐためにおすすめなのは、アミノ酸系のシャンプーです。アミノ酸系は頭皮にとてもやさしく、頭皮にとって必要な皮脂をキープしながら、余計な皮脂や汚れのみを落とすことが可能です。

つまり、頭皮にとってとても丁度いい洗浄力のシャンプーなのですね。

アミノ酸系シャンプーの特徴としては、「~ベタイン」や「ラウロイル~」、「ココアンホ~」などの成分が配合されています。

また、パッケージに堂々と「アミノ酸系」と書かれているものも多いので、意外と見分けがつきやすいです。

薄毛や抜け毛を防ぐためには、頭皮に最適なシャンプーを選ぶことも重要です。

~関連記事~
薄毛の女子の育毛術!いつまでも綺麗で健やかな髪を保つために
白髪ケアやスカルプケアが1本で!おすすめのカラートリートメント

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

髪ライジングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

髪ライジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

髪ライジング編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 髪を切られる時のチクっとした痛みはなぜ発生するの?その原因について

  • 美容室で炭酸ヘッドスパを体験した感想

  • AGAかどうかを判断するポイントとは?

  • 髪の静電気はなぜ起きる?原因と除去方法について

関連記事

  • うねる髪とサヨナラして、ストレートヘアにする方法

  • 秋の抜け毛対策に!育毛剤&育毛シャンプーおすすめランキング

  • 円形脱毛症になる4つの原因とは!?

  • 東京や大阪で髪が薄くなったと感じている女性に、おすすめの薄毛治療クリニック

  • 妊娠中に増える抜け毛。妊娠中に育毛剤を使っても良いのか?

  • ちょっと意外!?抜け毛や薄毛を招く可能性がある6つの事象・原因