1. TOP
  2. ヘアケア
  3. 育毛剤の女性用と男性用は、何が違うのか。

育毛剤の女性用と男性用は、何が違うのか。

昔は育毛剤と言えば男性が使うものというイメージが強かったですが、近年は女性でも薄毛に悩む人が増えてきました。これに伴い、女性専用の育毛剤や、女性の薄毛治療を行うクリニックも増加しています。

男も女も同じ髪の毛なのに、どうして育毛剤は男性用と女性用に分かれているのでしょうか。今回はこの理由についてまとめております。

スポンサーリンク

1.育毛剤が男性用と女性用に分かれている理由

なぜ、育毛剤は男性用と女性用に分かれているのか。その理由はずばり、男と女とでは薄毛が進行するメカニズムが異なっているからです。

女性なのに男性用の育毛剤を使っていたりすると、育毛剤の効果が十分に発揮できない可能性があります。

また、一般的に男性は女性よりも皮脂の分泌量が多く、頭皮も脂っぽいケースが多いです。薄毛になるメカニズムだけでなく、頭皮の状態まで異なっているのです。

したがって男性と女性とでは育毛に必要な成分も微妙に違ってくるため、男性用と女性用に分かれています。

 

2.男性の薄毛が進行する原因

男性の薄毛に大きく関わってくるのが、男性ホルモンの存在です。一部の男性ホルモンの影響により、額の生え際や頭頂部の付近から、薄毛がどんどん進行していきます。

これはAGA(男性型脱毛症)と呼ばれるもので、その名の通りほとんどは”男性”に発症します。

男性がもしAGAを発症した場合は、すぐに専門医の診察を受けなければなりません。そうしなければ、加速度的に薄毛が進行していきます。

その他、男性特有とも言える過剰な皮脂の分泌により、薄毛や抜け毛が進行する場合もあります。

男性ホルモンはそもそも「男らしい身体を作る」役割を果たしており、筋肉を作ったり、骨格をたくましくしたりなどの働きもあります。しかしながら一部の男性ホルモンが過剰に暴走することにより、薄毛になるケースがあるのです。

 

3.女性が薄毛になる原因

薄毛を気にする女性

女性の薄毛が進行する原因は、男性ホルモンとは別にあるケースがほとんどです。男性のように額の生え際や頭頂部が急に薄くなることは、滅多にありません。

女性の薄毛の症状で多いのが、髪の毛全体が少しずつ薄くなる「びまん性脱毛症」です。

びまん性脱毛症は特定の部位が一気に抜けるのではなく、全体的に長い時間をかけて薄くなっていきます。

このような女性の薄毛の原因として考えられているのが、女性ホルモンの減少です。女性ホルモンは女性らしさを司るホルモンであり、分泌が減少したり、乱れることによって、髪の毛のヘアサイクルにも悪影響を及ぼします。

髪の毛には1本ごとに成長期、退行期、休止期というヘアサイクルが備わっているのですが、この周期が崩れる危険性が出てきます。

女性は加齢と共に少しずつ女性ホルモンの分泌が減少し、更年期を境にして大幅に減ると言われています。

このため女性が薄毛対策をする時は、女性ホルモンの分泌や働きを活性化させることも重要になってきます。

スポンサーリンク

 

4.女性用育毛剤の特徴について

近年続々と誕生している女性用育毛剤には、どのような特徴があるのでしょうか。そこには男性用育毛剤とは違う”優しさ”が詰まっています。

髪の損傷を修復し、頭皮環境を整える成分が豊富

女性にとって髪の毛は大切な身体の一部ですが、ヘアカラーやパーマによって傷みやすいです。また過度のストレスや栄養バランスの乱れ、睡眠不足等の理由でも、髪の状態が悪くなるケースがあります。

このため女性用育毛剤には、髪の毛の損傷を修復したり、頭皮環境を整えるための成分が豊富に配合されています。さらに、女性ホルモンが薄毛に関わっていることから、女性ホルモンの生成を助ける「イソフラボン」等の成分も含有されています。

男性用育毛剤の場合は血行促進や抗菌、男性ホルモンの抑制に役立つ成分が多く、女性用の育毛剤とはその性質が異なっています。

保湿成分もしっかり配合している

男性の場合は頭皮の皮脂が過剰に分泌されるのに対して、女性は頭皮が乾燥してしまうケースも少なくありません。

このため女性用育毛剤には、頭皮の乾燥を防ぐための「保湿成分」もしっかり配合されています。

海藻類や柑橘系など、保湿効果をもつ成分はたくさん存在しています。メーカーによって採用している保湿成分も違うので、女性用育毛剤を選ぶ時の良い判断材料になりますね。

それぞれの保湿成分に着目し、一番良さそうなものを選ぶのも良いでしょう。

低刺激で、頭皮にやさしい

乾燥肌の頭皮は刺激にも弱く、デリケートな状態です。このため刺激の強い成分が育毛剤に入っていると、頭皮が炎症を起こしたり、逆効果になってしまう危険性もあります。このため、女性用育毛剤は低刺激で、頭皮へのやさしさを考慮しているものも多いです。

女性らしい香りがある

女性にとって、香りや使用感は大切なポイントだと思います。毎日継続して使い続けられるように、香りの成分まで気を使っている女性用育毛剤も少なくありません。植物系やアロマ系など、育毛剤によって香りも異なっています。

 

5.まとめ

育毛剤は男性用と女性用に分かれていますが、その理由は「より効果的に育毛を促進させるため」です。

男性と女性は薄毛になるメカニズムも違いますし、頭皮の状態も異なっているケースが多いです。このため、自分自身の頭皮や髪に合う育毛剤を使うためにも、男性用か女性用かはしっかり区別する必要があると思います。

最近の育毛剤は昔と比べてだいぶ進化しており、こだわりも素晴らしいです。自分の頭皮に合う育毛剤を見つけて、健やかな髪と頭皮を育んでいきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

~関連記事~
育毛剤ランキング 男性用の高評価な育毛剤を厳選!
皮膚科の医師が開発した女性用育毛剤「リリィジュ」

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

髪ライジングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

髪ライジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

髪ライジング編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 髪を切られる時のチクっとした痛みはなぜ発生するの?その原因について

  • 美容室で炭酸ヘッドスパを体験した感想

  • AGAかどうかを判断するポイントとは?

  • 髪の静電気はなぜ起きる?原因と除去方法について

関連記事

  • 妊娠中に増える抜け毛。妊娠中に育毛剤を使っても良いのか?

  • 女性の薄毛を防ぐために!女性が正しくシャンプーするためのポイント

  • 皮膚科の医師が開発した女性用育毛剤「リリィジュ」

  • 抜け毛がひどいと感じる女性が急増中!その原因と対処法について

  • AGAは生活習慣病の1つ!?薄毛を招く悪しき習慣

  • うねる髪とサヨナラして、ストレートヘアにする方法