1. TOP
  2. AGA
  3. 男が知っておくべきAGA(男性の薄毛・抜け毛)の基礎知識

男が知っておくべきAGA(男性の薄毛・抜け毛)の基礎知識

AGA 広告
この記事は約 6 分で読めます。 632 Views

21世紀以降、よく耳にするようになった言葉の1つに「AGA」があります。何となくこの言葉を耳にしたことがある方でも、その意味を詳しく知らない方は意外と多くいらっしゃるかもしれません。

AGAは、男性が知っておくべき大切な医学用語の1つです。この意味や症状、治療の可否を知っているかどうかで、髪の毛を一生守り続けられるかどうかが決まってきます。

そこでこのページでは、男が知っておくべき「AGA」の基礎知識についてまとめました。AGAについてあまり詳しくない方へ、ぜひお読み頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

1.そもそも、AGA(エージーエー)とは何なのか!?

テレビCMや雑誌等でも目にするようになった、AGA(エージーエー)。既にご存知の方も多いと思いますが、AGAとは「男性型脱毛症」を意味しています。

単語で見ると「Androgenetic Alopecia」の略称です。

Androgeneticは「アンドロゲン性」のという意味があり、アンドロゲンとは”雄性ホルモン”の総称です。

一方、Alopeciaは「脱毛」や「脱毛症」の意味があり、「Androgenetic Alopecia」を直訳すると”雄性ホルモンの脱毛症”となります。

これを医学的な言葉に置き換えると、「男性型脱毛症」になるのですね。

AGAは進行性の脱毛症であり、思春期以降の男性の発症するものです。そのパターンは以下の3つがあります。

1.額の生え際から髪が薄くなる

2.頭頂部(頭のてっぺん付近)から髪が薄くなる

3.額の生え際と、頭頂部の両方から薄くなる

いずれの場合でも、放っておけばどんどん薄毛が進行します。

髪の毛の1本1本が細くなり、成長の途中段階で抜けてしまうので、結果的に薄くなっていきます。

昔は「AGAは仕方のないもの」とされていましたが、今では医学の進歩により、早期発見によって食い止めることが可能になってきました。

このため出来るだけ早く気付いて医療機関で診断を受け、治療をスタートさせることが大切です。

 

2.こんな場合は要注意!AGAの特徴について

AGA(男性型脱毛症)には、以下のような特徴があります。もし当てはまる場合は、早めにAGAクリニックで診断を受けましょう。

1.既に薄毛が進行している。

思春期以降、明らかに髪の毛が薄くなっており、今現在も薄毛が進行しているように感じる。

2.特定の部位から髪が薄くなっている。

額の生え際や、頭頂部、またはこの両方の部分が、少しずつ薄毛になってきている。

3.髪の毛のハリが失われてきた。

髪の毛にハリやコシが無くなり、細く、産毛のような毛が増えている。

4.家族に薄毛の人がいる。

祖父母や両親、兄弟に髪の毛の薄い人がいる。

5.抜け毛が気になり出してきた。

シャンプーやブラッシングをした時の抜け毛や、枕に付いた抜け毛が以前にも増して増えてきた。

これらは100%AGAに該当するというわけではありませんが、いずれもAGAの兆候の1つです。知らず知らずのうちに進行させないためにも、早めに専門医の診察を受けることが大切です。

おすすめのAGAクリニックはこちら

スポンサーリンク

 

3.AGAの治療方法

医療機関でAGAだと診断された場合、以下のいずれかの方法で治療が行われます。

1.内科的治療

医師の診察で処方されたお薬によって、内科的に治療していきます。

2.外科的治療

医療機関で行われる「自毛植毛術」などの治療方法です。

3.整容的対処

かつらやウィッグなどが該当します。

どの治療方法が採用されるかは、AGAの症状や進行具合によって判断されます。また、脱毛症はAGA以外の場合もありますので、それによっても対処法が異なります。

いずれにしても、まずは医師の診察を受けて、自分の髪がどんな状態なのか確認することが重要です。そこから、健康的な髪の毛への道が開かれます。

 

4.AGA治療を受けたSさん(東京都・33歳)の体験談

Q:薄毛を気にしはじめた時期と、AGA治療を受けようと思ったきっかけは?

A:20歳の頃に、弟に指摘されたのがきっかけです。頭頂部なのですが、鏡でチェックしてみたら自分でも「薄くなってきてるかも・・」と思いました。

なので、自分なりのシャンプーを丁寧に行ったり、時には育毛剤を試してみたのですが、ほとんど改善しませんでした。

20代後半は仕事が忙しくて自分の髪の毛のことも忘れがちだったのですが、ふとした瞬間に抜け毛が気になることもありましたね。

そして30歳になった頃、爆笑問題さんがAGAのテレビCMに出演しており、薄毛の治療が医療機関で出来ることを知りました。

最初は行こうかどうか迷いましたが、このまま放っておいてもどうにか出来るものじゃないので、思い切って病院で診てもらうことにしました。

Q.治療を受けた感想を教えてください。

A:病院に行くまで、そして待合室で待っている時は本当に億劫だったのですが、医師の先生が優しい方で安心して診察を受けることができました。

治療を開始してすぐに劇的な変化が出たわけではありません。でも、半年ぐらい経過した頃に、自分でも「ちょっと髪の毛に元気が出てきたかな~」と感じるようになりました。

その後久しぶりに再会した友人からも「なんか変わったね。」と言われて、自分の感覚が間違っていなかったことを実感できた時は、本当にうれしかったですね。

もしあのまま治療を受けていなかったら、今頃は薄毛がもっと進行していたかもしれません。あの時勇気を出して、本当に良かったと思っています。

 

5.おすすめのAGAクリニック

AGAの診察や治療を行う医療機関は年々増えていますが、今一番おすすめのクリニックが「AGAスキンクリニック」です。

薄毛治療の専門医療機関であり、99.4%の方々が4~6ヵ月で発毛を実感。本当にたくさんの男性が、薄毛の悩みから解放されています。

しかも、AGAスキンクリニックは北海道から沖縄まで、全国にクリニックを展開しています。すぐに治療を希望しない場合でも、無料でカウセリングを受けることが可能です。

AGAが少しでも気になるようでしたら、まずは無料カウセリングを受けてみるのがベストです。

AGAスキンクリニックの公式サイトはこちら

~関連記事~
AGA治療の専門病院で有名なところはどこ!?おすすめのAGAクリニックをご紹介
東京や大阪で髪が薄くなったと感じている女性に、おすすめの薄毛治療クリニック

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

髪ライジングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

髪ライジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

髪ライジング編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 髪を切られる時のチクっとした痛みはなぜ発生するの?その原因について

  • 美容室で炭酸ヘッドスパを体験した感想

  • AGAかどうかを判断するポイントとは?

  • 髪の静電気はなぜ起きる?原因と除去方法について

関連記事

  • 育毛には良質な睡眠が大切!不眠症におすすめの快眠サポート飲料

  • 東京や大阪で髪が薄くなったと感じている女性に、おすすめの薄毛治療クリニック

  • AGAは生活習慣病の1つ!?薄毛を招く悪しき習慣

  • AGA公式治療薬と、AGAジェネリック医薬品の違いとは!?

  • 秋葉原駅近くにある人気のAGA・薄毛治療クリニック

  • 筋トレで、薄毛やハゲが促進するという噂は本当なのか!?