1. TOP
  2. 広告
  3. 育毛剤 女性用のおすすめはコレ!人気の女性用育毛剤一覧

育毛剤 女性用のおすすめはコレ!人気の女性用育毛剤一覧

広告 育毛剤
この記事は約 13 分で読めます。 818 Views

髪の分け目が太くなり、どうしても目立ってしまう。

最近、髪のボリュームが無くなってきた。

抜け毛が多く、薄毛が進行している。

このような現実に直面してしまうと、本当に悲しいですよね。

女性にとって、髪は何よりも大切なものです。男性であれば諦めることもできるかもしれませんが、髪が長い女性にとって、薄毛や脱毛は本当に避けたいことだと思います。

そこで今回は、女性の薄毛や抜け毛を改善するためのおすすめの女性用育毛剤を、一覧にしてまとめました。

近年は女性の薄毛対策に特化した育毛剤がたくさん発売されており、既に薄毛の改善に成功している女性もたくさんいらっしゃいます。

皮膚科のドクターや毛髪診断士が開発に携わっている優れた女性用育毛剤もあるので、薄毛でお悩みの方へ、ぜひご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

1.おすすめの女性用育毛剤一覧

洗練された内容の女性用育毛剤が揃っています。日本の女性用育毛剤は、本当にすごいです。

1.マイナチュレ

女性の薄毛・抜け毛対策に徹底的にこだわった、女性のための無添加育毛剤が「マイナチュレ」です。

有効成分が配合されている医薬部外品であり、4年連続でモンドセレクション金賞。女性誌を含むメディアからも注目度も高く、女性用育毛剤ランキングで第1位に掲載しているWebサイトも多いです。

マイナチュレの大きな特徴は、女性の抜け毛のメカニズムに着目しているところです。

男性と女性の脱毛メカニズムは異なっていることから、女性の薄毛・抜け毛の2大要因を徹底追求。そしてヘアサイクルを整えるための「頭皮環境ケア」が重要であることを明らかにし、厳選した育毛有効成分を配合しています。

さらに、10種類のアミノ酸と27種類の天然成分も配合。香料や着色料など11成分の無添加を実現しており、日本薬学会からも注目される程、効果効能が期待できる女性用育毛剤となりました。

マイナチュレでは期間限定の特別キャンペーンも行っているので、詳細は公式サイトを要チェックです。

マイナチュレの公式サイトはこちら

 

2.ケフトル ローションEX

3ヵ月以内に95%の方々が効果を実感している、男女兼用の育毛剤が「ケフトル ローションEX」です。

驚異的な育毛成果の秘密は、独自の新成分「活性石ベントナイト」。セラピュアが30年以上の月日をかけて研究を進めてきたミネラルストーンで、地肌の老化防止やエイジングケアをサポートしたり、血行促進などの効果が期待できるそうです。

さらに、ケフトルは薄毛の原因である5αリダクターゼをブロックするために、エチニルエストラジオ―ルも配合。その他ニンニクエキスや唐辛子エキス、マツエキスなども加え、頭皮の血行を改善してくれます。

また使いやすさにも拘っており、頭皮に直接届きやすいジェットタイプのノズルを採用しているそうです。

「ケフトル ローションEX」は、出来るだけ早く効果を実感したい方へ、おすすめの育毛剤です。

ケフトル ローションEXの公式サイトはこちら

 

3.ベルタ育毛剤

毛穴への浸透力を考慮し、配合成分を1000分の1にナノ化した注目の女性用育毛剤が「ベルタ育毛剤」です。

頭皮環境が悪く、硬くなってしまうと、頭皮の毛穴に栄養が浸透しにくくなってしまいます。これでは有効成分をしっかり配合しても、あまり効果を発揮できません。

そこでベルタ育毛剤では育毛に役立つ成分をナノ化(超微粒子化)させ、乾燥した頭皮を保湿すると同時に、浸透力もしっかり強化しています。

ビワ葉エキスやアルギニン、アスパラギン酸、イチョウエキス、カンゾウ葉エキス、アラニンなど、各種栄養成分を毛穴の奥までしっかり浸透させることが可能です。

今まで使っていた育毛剤で効果を実感できなかった方や、頭皮が少し硬いと感じている女性の方々へ、ぜひ試して欲しい育毛剤です。

ベルタ育毛剤の公式サイトはこちら

 

4.CA101(シーエーイチマルイチ)

1万人の女性の髪と頭皮を診断してきた”毛髪診断士”の知見をもとにして開発された女性用育毛剤が「CA101(シーエーイチマルイチ)」です。

15年間女性の薄毛問題と向き合ってきた専門家が開発に携わっており、数々の女性誌から”注目の育毛剤”として特集記事が掲載されています。

CA101では育毛サイクルを効果的に整えるために、オタネニンジン根エキスとカンゾウ根エキス、センブリエキスの3つの有効成分を最適な割合で配合。

さらに頭皮のエイジングケアを徹底させるために、ハリや弾力をもたらす高圧抽出プラセンタや、抗酸化作用が期待できるビタミンC誘導体、潤い効果がある加水分解ヒアルロン酸などが高配合されています。

リピート率は96%となっており、実際にCA101を使用されている方々からの評価も高いです。長年に渡って女性の髪を見てきた育毛の専門家が開発しただけに、安心して長く使い続けることができます。

CA101の公式サイトはこちら

 

2.様々な原因が考えられる女性の薄毛

薄毛は、男性の場合「AGA(男性型脱毛症)」であるケースが多いのですが、女性の場合は違います。

女性にはそもそもAGAという概念が無く、人によって薄毛になる原因は様々です。具体的な薄毛の原因には、以下のものが挙げられます。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れは体調にも関わるものですが、知らず知らずのうちに髪の毛にも影響を及ぼすものです。40代以降になると女性ホルモンのエストロゲンが減少することから、人によっては薄毛が進行するケースがあります。

このホルモンバランスの乱れによる薄毛は「びまん性脱毛症」と言われており、女性の薄毛の原因で最も多いです。

ストレスが原因の薄毛

これは男性と女性の両方に言えることですが、ストレスが原因で薄毛になるケースもあります。ストレスによる薄毛の代表的な症状が「円形脱毛症」です。人によって円の大きさは異なるものの、局所的に著しく脱毛するのが特徴です。

ストレスによる円形脱毛症が発症した場合は、まず第一にストレスをリリースすることが大切です。

牽引による薄毛

髪を後ろに束ねたり、ポニーテルにしたりすることによって髪が引っ張られ続けてしまい、抜け毛が増加。これが原因で薄毛になることを「牽引性脱毛症」と言います。牽引による脱毛を防ぐためには、無理に髪を引っ張らないようにすることが重要です。束ねる時は髪を引っ張らないように、根元に余裕を持たせて束ねるようにしましょう。

出産後の薄毛

出産後に発症する薄毛は「分娩後脱毛症」と言われており、時間の経過と共に自然に治るケースがほとんどです。

フケや皮脂詰まりが原因の薄毛

過剰なフケや皮脂も、薄毛の原因になります。フケが毛穴を塞ぐことで発症する薄毛を「ひこう性脱毛症」、皮脂が毛穴に詰まることによって薄毛になる症状を「脂漏性脱毛症」と言います。

皮脂詰まりを放っておけば、やがて頭皮で炎症を起こすリスクが高まるものです。このため毎日丁寧にシャンプーをして、フケや余分な皮脂を綺麗に洗い流すことが大切です。

 

3.びまん性脱毛症の症状と対策について

女性の薄毛で一番多いと言われている「びまん性脱毛症」とは、どのような症状が見られるのでしょうか。

びまん性脱毛症は、円形脱毛症のようにはっきりと見て分かるような症状ではありません。毛髪のボリュームが全体的になくなっていったり、髪の毛1本1本が細く、弱々しくなっていったりするのが典型的な症状です。

このため初期段階では気づきにくく、ある程度進行してから「髪のボリュームが無くなってきた」とか「髪の分け目がはっきりと目立つようになってきた」と感じるようになります。

びまん性脱毛症の原因は前途の通り、ホルモンバランスの乱れや変化です。40代前後になると女性ホルモンが減少してくるので、加齢と共にびまん性脱毛症になりやすいと言えます。

※びまん性脱毛症の対策・予防・改善には、女性用育毛剤がおすすめ!

びまん性脱毛症による薄毛の対策や予防、改善に取り組む時には、女性用育毛剤の塗布がおすすめです。

女性用の育毛剤はその名の通り”女性の薄毛”に特化した育毛剤であり、女性に多く見られる薄毛の原因を考慮した上で、配合成分を厳選しながら作られています。

また女性の薄毛は、頭皮環境を整えることによって改善するケースが多いです。最新の女性用育毛剤は頭皮の血行を促進したり、フケや痒みを抑えたりする成分がしっかり配合されているので、頭皮環境をきちんと整えることが可能です。

また女性用育毛剤は、医療機関やエステなどと比べてコストがかかりません。自宅で手軽にできる方法なので、継続しやすいと言えます。

場合によっては医療機関の治療が有効なケースもありますが、びまん性脱毛症の初期症状を実感した時や、予防・対策を施したいと思った時は、まずは女性用育毛剤を試してみることをおすすめします。

スポンサーリンク

 

4.女性の薄毛や抜け毛を予防するための様々なポイント

薄毛や抜け毛の予防には女性用育毛剤が有効ですが、その他にも日常生活でできる予防・改善に役立つポイントがいくつかあります。

1.有酸素運動で全身の血行を良くする。

有酸素運動はダイエットにも効果的ですが、全身の血の巡りを良くする効果も期待できます。普段使わない部位の筋肉を使うことで、血行が改善。体の隅々まで血液が巡るようになり、これが頭皮にも良い影響を与えてくれるのですね。

有酸素運動は生活習慣病の予防になる他、ストレス解消にも役立ちます。良い事尽くしなので、積極的にトライしましょう。

2.良質な睡眠をとる

薄毛や抜け毛を予防するためには、毎日良質な睡眠をとることも大切なポイントです。人間は夜熟睡している時に成長ホルモンが分泌し、毛髪も少しずつ成長していきます。ぐっすり眠ることで、ホルモンバランスも整っていきます。

3.食事の栄養バランスを整える

女性の薄毛や抜け毛を予防するためには、食事の栄養バランスも重要です。毛髪はそもそも、良質なタンパク質が原材料となっています。さらに髪を生成するためには、亜鉛をはじめとしたミネラルやビタミンの存在も欠かせません。

糖質を多く含むスイーツや、炭水化物がたっぷりのパンやご飯はついつい食べ過ぎてしまいがちですが、良質なタンパク質を含む豆類やお魚もしっかり食べて、栄養バランスを整えるようにしましょう。

4.まとめ

これらは本当に基本的なポイントですが、大切な女性ホルモンの1種である「エストロゲン」の減少を防ぐことにも役立ちます。これはすなわち、ホルモンバランスの乱れによる「びまん性脱毛症」の予防にも繋がるわけです。

定期的な有酸素運動と良質な睡眠、食事の栄養バランスをしっかり整えて健康的な生活を送ると共に、薄毛や抜け毛もしっかり予防していきましょう。

 

5.女性用育毛剤の分類について

市販されている女性用育毛剤は、医薬品と医薬部外品、化粧品の3つに分類できます。この種類によって期待できる効果効能が異なってくるので、どれに分類するかは事前に要チェックです。

医薬品

厚生労働省によって効果効能が認められた「薬」を意味しています。育毛剤が医薬品に分類されている場合、効果効能が一定レベル以上確認されている証拠です。ただし、副作用の危険性も考えられるため、医師や薬剤師に相談した上で服用することが望まれます。

医薬部外品

医薬品ほどの効果は期待できないものの、育毛剤としての効能を記載することが認められているものを指しています。副作用のリスクも低いので、安心して使用できます。

化粧品

医薬品や医薬部外品ではないので、効果効能を明記することができません。それなりの効果は期待できるかもしれませんが、上記の2つ以上は期待できないと言えるでしょう。

スポンサーリンク

 

6.女性用育毛剤を選ぶ時にチェックしておきたいポイント

実際に女性用育毛剤を購入する時は、以下の点を事前にチェックしておきましょう。

1.医薬部外品を選ぶ

女性用育毛剤を選ぶ時にまずチェックしておきたいのが、医薬部外品かどうかです。化粧品でも良い商品はありますが、育毛を促進する成分は残念ながら入っていません。期待できるのは、保湿効果などのスキンケアに関わる部分のみです。

また医薬品は医師に処方してもらったものであれば安心できますが、個人輸入などで購入できる医薬品には危険が伴います。日本の医薬品とは規定が異なるケースも多いので、手を出さない方が無難だと言えるでしょう。

ちなみに発毛効果が認められている「ミノキシジル」という成分は、医薬品にだけ配合されています。もし名前を聞いたことがない育毛剤でミノキシジルが配合されている場合は、海外から輸入されたものである可能性があります。

医薬部外品の育毛剤に含まれている有効成分

医薬部外品の育毛剤に含まれている代表的な有効成分には、以下のものがあります。

血流を改善する有効成分 ⇒ センブリエキス

毛母細胞を活性化させる有効成分 ⇒ ニコチン酸アミド、アデノシン

頭皮の血管を拡張する働きがある有効成分 ⇒ 塩化カルプロニウム

抗菌・抗酸化作用がある有効成分 ⇒ ショウキョウチンキ

殺菌作用がある有効成分 ⇒ β-グリチルレチン酸

これらの有効成分は育毛剤のパッケージにしっかり明記されているものです。予めどのような成分が入っているのかをチェックしてから、最適な育毛剤を選びましょう。

2.低刺激で無添加の女性用育毛剤を選ぶ

女性用の育毛剤を選ぶ時は、頭皮に対して低刺激かどうか、余計なものが入っていないかどうかも大切なポイントです。

女性の頭皮は、男性の頭皮と比べてデリケートだと言われています。強い刺激を与えると頭皮が荒れてしまったり、場合によっては炎症を起こしてしまうかもしれません。

頭皮の乱れは薄毛や抜け毛を助長する危険性があるので、できるだけ低刺激な育毛剤を選びましょう。

また香料や着色料、石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、紫外線吸収剤、シリコン、酸化防止剤など、育毛と関係のない成分が入っていないことも大切なポイントです。

これらの成分は頭皮に悪影響を及ぼす可能性も考えられるので、可能な限り無添加のものが良いでしょう。

3.薄毛や頭皮の症状に合わせて育毛剤を選ぶ

女性用育毛剤の効果効能を最大限に発揮させるためには、薄毛や抜け毛、頭皮の症状に合わせて選ぶことも重要なポイントです。

まず頭皮に痒みを感じることが多かったり、フケが大量に出たりする場合は、乾燥によって頭皮が荒れている可能性が考えられます。このためヒアルロン酸やトレハロースなど、保湿効果が期待できる成分の有無をチェックしましょう。

また抗菌作用があるかどうかも、フケや痒み対策に有効です。抗菌作用が期待できる成分としては、チョウジやペパーミントなどが挙げられます。

続いて痩せ細った毛や短い毛が抜けている場合は、頭皮の血行を改善し、毛髪の成長に必要な栄養素を毛根へしっかり届ける必要があります。血行改善の効果が見込まれる成分には、トウキエキスやシャクヤクエキスなどがあります。ヘアサイクルを正常化させるためにも、これらの有効成分を確認しておきましょう。

そして女性の薄毛の大きな原因とされている「ホルモンバランスの乱れ」を改善するためには、オトギリソウエキスやカンゾウ、ヒオウギなどの成分が効果的です。これらの有効成分には女性ホルモンの働きを整える効果が期待できるので、予めチェックしておきましょう。

~関連記事~
薄毛の女子の育毛術!いつまでも綺麗で健やかな髪を保つために
白髪ケアやスカルプケアが1本で!おすすめのカラートリートメント

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

髪ライジングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

髪ライジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

髪ライジング編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 髪を切られる時のチクっとした痛みはなぜ発生するの?その原因について

  • 美容室で炭酸ヘッドスパを体験した感想

  • AGAかどうかを判断するポイントとは?

  • 髪の静電気はなぜ起きる?原因と除去方法について

関連記事

  • 東京や大阪で髪が薄くなったと感じている女性に、おすすめの薄毛治療クリニック

  • ヒゲ脱毛ができる人気のメンズエステサロン・クリニック一覧

  • 秋の抜け毛対策に!育毛剤&育毛シャンプーおすすめランキング

  • 育毛剤なんて効果がない!と思っている方へお薦めしたい「M-1育毛ミスト」

  • 若ハゲの原因と対策・予防法について

  • 育毛剤の有効成分一覧(効果効能別)